人材派遣の看護師のメリット・デメリット

人材派遣の看護師のメリットは、色んな意味で融通が利くところです。たとえば、就業時間や期間などの希望がかなえやすいです。

また、残業がほとんどなく、業務内容も基本的なスキルがあれば大丈夫です。人材派遣の看護師の仕事は、一般バイタル測定や採血などで、仕事の期間が限定されているので割り切って働けます。

1日だけの単発派遣から1年以上の長期派遣まで期間は色々ですが、決められた期間が終了すれば、さっぱり派遣先を去ることができます。

期間限定で働くので、職場の人間関係に深入りすることがありません。派遣看護師の仕事には、修学旅行の引率や学校保健室などもあり、貴重な経験を積めるメリットもあります。

派遣制度を再就職の準備期間として活用することもできます。人材派遣の看護師のデメリットは、正社員ではないので、正社員よりも待遇が悪いところです。

責任ある仕事が出来ないことが多く、業務に偏りを感じることがあるのもデメリットです。また、仕事の期間が限定されるので、雇用は安定しません。

派遣先の業績悪化や派遣スタッフのスキル不足などで、期間満了前に契約を打ち切られる可能性もあります。そうした場合、新たに派遣先を探さなければいけません。
ブリアン【歯磨き粉】は子供の虫歯予防に効果的!お得に通販!

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme